他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

2004.12.13

PSPで動くMSX!?

私用でちょっと忙しくなった途端にMSXのネタが転がり込んでくる世の中ってどうよ!?僕を過労死させる気ですか!?…とは思いませんが、最近ちょっとMSXのネタが多すぎで、僕のほうがまったく追いつけなくて申し訳なく思っています。>ネタ提供者各位

ところで、これは一体!?

けんちゃんのお部屋6「その後の世界最小MSX」より:

ハメ込み合成ではありません(12/12)

ニンテンドーDS の次は PSP か!日本のMSXユーザーは本当に好き者ばかりですね!…って、こんなの有り得ねぇ!!

続きを読む "PSPで動くMSX!?" »

2004.12.03

ニンテンドーDSで動くMSX!?

imahi.txt(12.2)より:

これ、1月にもここで紹介した、日本では発売されていませんがゲームボーイアドバンスにビデオ端子からの画像を表示する謎の中国製カートリッジです。名称は知りません。というか、カートリッジに何も書かれてませんし、パッケージもありませんでした。うーんアジアンテイスト。

 で、このカートリッジを12月2日に出してきたということは、やることはひとつでしょう。

なんだこれ!?Syntaxいまひさん のところで、昨日発売されたばかりの ニンテンドーDS でMSXを動かす衝撃の写真が!…って、ビデオ入力できる謎の周辺機器でMSXを繋いでるだけかい!(^_^; 相変わらずプログラミングには向かない模様。

種明かし(ビデオ入力)は後に取っておいたほうが良かったかもしれませんが、でも面白かったです。その心意義に感謝!

2004.11.24

【移転しました】MSXPLAYer:仮想フロッピーマネージャ

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2004/11/24/173000

2004.11.04

MSX VIEWerの英語版がテスト公開

MSX VIEWer英語版の動作画面MSX BASICのプログラムをWindows PCで閲覧できる MSX VIEWer の「v1.0英語版」のテスト公開が、1日より始まっています。海外のMSXユーザーへ対応させるべく開発された英語版ですが、今のところメニューが英語に置き換わっただけで英語圏のMSXフォントがありません。とりあえず英語版でBASICプログラムを閲覧するには、日本語版のTrueTypeフォントが必要です(日本語版をインストールするのが手軽です)。

と言うのも、僕が英語版のMSXフォントをまだTrueType化していないから 表示もできないという大変申し訳ない理由によります。仕事が遅くて本当にすみません>いろんな人

【11.4 18:00更新】海外のMSXユーザーの誰かがこれに気づいてくれて、動作テストしてもらえると凄く嬉しいんですが!…と昼に書いたら、MSX Resource Centerで早速紹介されました。Thanks, snout! :-)

関連記事: 火曜日は萌えぬごみ

2004.10.27

MSXplug 2004−10−25

MSX向けの各種音楽データ(KSS, BGM, MGS, MPK, OPX, MBM)をWindowsで演奏できるソフト MSXplug が、10月25日にバージョンアップしました。今回の変更点は以下の通りです。

  • SCC拡張モードが使用不能になっていたバグを修正しました。 (SCCさんとShaiWaさんのバグレポートに感謝します)
  • OPLLステレオとOPLLタイプオプションが入れ替わっていたバグを修正しました(KbMediaPlayer版)
  • 無音検出機能の有効無効を切り替えるチェックボックスを追加しました(Winamp版)
  • CPUエミュレーション倍率に3倍〜8倍速を追加しました。
  • MGS読み込み領域を広げるため、MGSDRVのバージョンを3.18に戻しました。

えっ!MGSDRV の3.18!?(^_^; そういや過去のバージョン(3.17〜3.19)は配っていなかったですね…。これらもそのうち配布可能にしておきます。

そういや最近、Winamp を起動する度「バージョンアップしろ!」的なメッセージが表示されるんですが、バージョンアップするとこれまでのプラグインはやはり動かなくなるんですかね!?

関連記事: VORC

2004.09.29

ブログ上でMSXの半角かなを表示するテスト2

ネスケ7で表示テスト先日紹介した MSXフォントをWebで表示する方法 がWindows版Internet Explorer専用だったので、今度はWindows版Mozilla(Netscape)とOperaなど他のブラウザに対応する表示方法を検討してみました。

※2006年6月現在、やはり表示はできなくて未解決です!

続きを読む "ブログ上でMSXの半角かなを表示するテスト2" »

2004.09.25

ブログ上でMSXの半角かなを表示するテスト

このblogはInternetExplorerの Webフォント埋め込み技術 を用いて、TrueType化したMSXフォントをブラウザ上で 文字として 表示しています。ですが、このblog(というかほとんどのblog)は、文字コードにUnicode(UTF-8)を用いており、MSXで用いる半角ひらがな・カタカナをそのままblogへ投稿してしまうと文字が化けてしまう問題が生じていました。

で、ひょんなことからアイデアを思いついたので、CHR$(128)〜CHR$(255)を表示するテストをここでさせて下さい。

€‚ƒ„…†‡ˆ‰Š‹ŒŽ‘’“”•–—˜™š›œžŸ  ¡¢£¤¥¦§¨©ª«¬­®¯°±²³´µ¶·¸¹º»¼½¾¿ ÀÁÂÃÄÅÆÇÈÉÊËÌÍÎÏÐÑÒÓÔÕÖ×ØÙÚÛÜÝÞß àáâãäåæçèéêëìíîïðñòóôõö÷øùúûüýþÿ

原理はなんてことはない、このMSXフォントはSymbolフォントとして作ったので、CHR$(128)〜CHR$(255)の文字に関しては È のように文字コード展開してから投稿してみましたが…どうでしょう?

うまくいったら拍手ご喝采。ダメだったら…また考えよう。

【9.25 2:40更新】うまくいったようなので、今後はこの手法でBASICプログラムを紹介して行きます!

【9.28更新】アクセスありがとうございます。意外に反響が高く、お問い合せが何件かありましたのでこの場でご説明させていただきますと、この手法はWindows版InternetExplorerのみ有効です。Webフォント埋め込み自体がIEのみの技術である上、UTF-8上のSymbolコードがWindows版IEでたまたま表示できたことによる副産物の効果です。Netscape、Mozilla、Operaなどの他のブラウザでは実現できませんが、これらのブラウザでもMSXフォントのWeb表示を目指してフォントや文字コードの見直しを始めました。よろしければ知恵を貸して下さい。

続きを読む "ブログ上でMSXの半角かなを表示するテスト" »

2004.09.23

【移転しました】ブラウザ上でMSXのスプライトを作ろう

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2004/09/23/130000

2004.08.31

QRコード化されたゲームの投稿が!

QシャツでMSXのBASICゲームを配りたい野望 は僕自身の勘違いにより勝手に費えた(^_^;わけですが、QRコードによるMSX-BASICプログラムの投稿という意外な反応をいただきましたのでご紹介。

peki-kさん「Qシャツでプログラム」より:

MSX系のblog、GIGAMIXでQRコードをプリントしたQシャツにプログラムを刷り込んでみよう!などという記事があったので、BASICのプログラムが書けるか試してみた。

QRコードは一応サイズ制限があり、513バイトまでしか書き込めない。
暗黙の0初期化とか、マルチステートメントとかを駆使しても、これが限界かなあ。
もっとも、走らせて無いのでバグバグなんじゃないかとは思うのだが。

数当てQRコードさっそく planetary days, さんのWebサイトに転がっているQRコードを ボーダフォンV601N で認識してみたら…読めた!

続きを読む "QRコード化されたゲームの投稿が!" »

2004.08.25

【移転しました】QシャツでMSXのBASICゲームを配りたい!

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2004/08/25/120000