他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2013年8月 »

2007.01.08

年末年始のMSXネタを一揆読み

新年おめでとうございます(遅い)。今年も宜しくお願いいたします。

RetroPC.NET - [EVENT] 1chipMSX、再びコミケ
さざなみ壊変 - 輪島塗「1チップMSX」は限定5台完全予約制、お値段はなんと650,000円。
輪島塗1チップMSX(65万円)に予約が入ったってホント!?(^_^;
Nowind USB Interface
MSXでUSBメモリの読み書きを実現!?
TARGET AREA - Product of HEARTS 体験版ダウンロード開始
turbo R専用の新作ソフト(の体験版)!「対戦型ガンシュー」とは如何に!?
1チップMSX日記
1チップMSXを使ったゲームソフトの紹介記事が色々ありますね。
月光
こちらのブログでも1チップMSXを使ったゲームソフトの紹介記事が。
ミフラウンジ&リラクゼーション ムービー日誌 - 起動しました!
本当にワンチップMSXたんのコスプレしてる!(^_^; そういや今はミフのほうでMSXイベントが実施中だったっけ。
似非職人工房 - MegaSDカートリッジ
Windows 95/98の頃はSCSIが盛況だったのでMegaSCSIの利用で問題が無かったんですが、当時作ったFAT12のマルチパーティーションなSCSIストレージ(主に230MBのMOを32MB毎に7つのパーティーションに分割など)を今Windows XPでマウントするのはたいへん骨の折れる作業になってしまいました。そんな中、Windows PC・1チップMSX・リアルMSXのデータ共有に一番理想的な形で救世主登場!製品化も検討中とのことで期待大。あとはMSXPLAYerで任意のドライブ(や任意のフォルダ)を起動ドライブに指定できるようになれば、MSXにおける新旧メディアの移行はもう完璧でしょう。

世界中のMSXのコンテンツをくまなくかき集めても、5千円くらいで売ってる2GBのSDカードが1枚あれば全部入っちゃうよ(笑)。良い時代になりました。

« 2006年12月 | トップページ | 2013年8月 »