他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.30

【移転しました】ショック!西和彦氏がWikipediaでMSXの記述を自ら削除

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/30/120020

2006.11.29

1チップMSXを特集したポッドキャスト番組が登場、プログラム配信もあり

20061129pod1_lアキバ系オタクカルチャーを面白おかしく採り上げる、人気のポッドキャスティング番組であるアキバ系!電脳空間カウボーイズ(Cyber Space Cowboys)は、11月28日、1チップMSXを特集した番組の配信を開始しました。

続きを読む "1チップMSXを特集したポッドキャスト番組が登場、プログラム配信もあり" »

【移転しました】ケータイの「週刊コナミ」で、夢大陸アドベンチャー特集!?

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/29/120017

2006.11.28

【移転しました】読売新聞にてMSXに関するコラムが掲載

この記事は移転しました。→ http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/28/190000

PSPのシステムソフトウェアが3.0へ更新、MSXのゲームソフトも回りくどくダウンロード可能に

20061128psp1_l去る11月21日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)は、PSPのシステムソフトウェアの最新版となるVer.3.00を公開し、PLAYSTATION 3を経由してPLAYSTATION Networkタイトルのダウンロードができるようになりました。

※2006.11.28現在ではVersion3.01がリリースされています。

この「PLAYSTATION Network」ではPS1や他のレトロゲームを配信するサービス、ゲームアーカイブスが存在しますが、コナミが過去にPS1向けにリリースした「コナミアンティークス MSXコレクション Vol.1」と「コナミアンティークス Vol.2」の2本が、去る11月22日よりゲームアーカイブスにて配信されています。

回りくどい説明になってしまいましたが要は、コナミのMSXゲームがPS3を経由してPSPへダウンロードできるようになった、ということです。いわゆる次世代ゲーム機によるレトロゲームのオンライン配信サービスに関しては、任天堂のWiiや、マイクロソフトのXBOX 360でも同様のサービスがありますが、MSXというプラットフォームに絞って言えば一応、任天堂よりもソニーのほうが先にMSXのゲームを配信したことになりました。

オンラインによるソフトの配信価格は一本525円。「コナミアンティークス」の場合、ソフト1本でMSXのゲームが10本入っているので、1本あたり52.5円!そう考えればこれはなかなか良心的な価格。ただし、PS1版で発売されていた当時はMSX実機よりも処理速度が若干遅く、場面によってはもたついたりしていたので、実機さながらの完璧な移植(エミュレート)とはお世辞にも言えませんでした。逆に今回のPSP版では実機より若干速いという話題が上がっており、なかなか判断に苦しむ状況ではあります。

ちなみに「Vol.1」「Vol.2」それぞれに収録されているゲームソフトは、Wikipediaに詳しい解説があります。

現段階でPLAYSTATION 3とPSPを繋げられる人はほとんど居ないと思われますし、今は1チップMSXのことで頭がいっぱいなこととは思いますが、たまにはPS3とPSPのことも思い出してあげて下さい

関連記事

2006.11.22

【移転しました】プロジェクトEGGで「クリムゾンII」と「サイキックウォー」が発売

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/22/220000

1チップMSXが出荷開始、まとめWikiも登場

20061122ocm1_lMSXパソコンとして約15年ぶりの新機種となる1チップMSXの出荷が、先週土曜日頃より始まっているようです。これに伴い、MSXに関するブログや掲示板、SNSなど、ネット界隈では1チップMSX到着の嬉しい(!?)報告が次々と寄せられています。そして1チップMSXを購入した多くの人は、とりあえずBASICをいじって久しぶりのMSXを感じてみるようです(笑)。

僕は1チップMSXを一般予約で注文したのですが、今日現在まで届いていない&発送のメールが届かない事を察するに、優先予約者の早い順から随時出荷されているものと思われます。ちなみに運送業者はクロネコヤマトの宅急便、とのこと。

20061122ocm2_lまた、この動きに合わせて、ネットに散らばる1チップMSXの技術情報をまとめた1chipMSX Wikiが登場しました。市販ソフトの動作検証や補助ツールの使用法など、MSXの初心者(又はリハビリ)に欠かせない情報がどんどん吸い上げられており、とても便利なWikiサイトとなっています。

1チップMSX発売予報さ~ん、そろそろWebページを更新したほうがよろしいのでは…!?(^_^;

2006.11.17

1チップMSXが今月19日に金沢で先行販売、輪島塗モデルも?

20061117ocm1_l予約販売分が今月末にも出荷され、12月よりネット通販が開始予定の1チップMSX。発売元のD4エンタープライズは16日、今月19日(日曜日)に開催されるかなざわコンテンツマーケット2006会場にて、1チップMSXを限定5台フライング販売することを発表しました。

これまで1チップMSXは、コミックマーケット東京ゲームショウ2006等の商業イベントのほか、MSX関連タウンミーティング一部の(北海道の濃いぃ)ゲームショップで体験することができましたが、今回の「かなざわコンテンツマーケット2006」は体験はおろか一般販売(と50台までの予約受付)までされるようで、これは世界一早い一般販売となります。北陸に住む方でまだ体験していない人、予約販売に躊躇して機会を逃した人、クレジットカードで買いたくなかった人は大チャンスです!これを期にイベント会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

続きを読む "1チップMSXが今月19日に金沢で先行販売、輪島塗モデルも?" »

2006.11.16

Tech総研の懐古記事が何かおかしい件

20061116tec1_lこの記事が公開されてから既に1ヶ月以上経過しているのですが誰もツッコまないので「くっ、スルー力が足りない」と思いつつも反応せざるを得ない自分が悲しいです。とりあえず、下のサイトをご覧下さいまし。

Tech総研 - 時代を先取りしすぎ?今だから評価したい入魂の名製品より:

先進の3.5インチFDDを装備したMSXコンピュータ
MSXホームパーソナルコンピュータ “HIT BIT”HB-55

 「人々のHiTBiT~」という松田聖子のTVCFとともに83年に発売された。パソコンの統一規格MSX2に準拠するマシンで、そのデザインに萌えたファンも少なくなかった。
 上位機種はソニーが生み出した3.5インチFDDを装備。当時FDDはまだ珍しく、価格も高かったが、何と2スロット標準装備というものまであった。また256kbRAM、漢字ROMなどを備え、利便性はMSXのなかでもきわめて高かった。
 オプションのパレットボードを使えば4096色表示が可能といったマルチメディア志向、デザイン性の高い外観などのDNAは、後にVAIOに受け継がれ、花開いた。

続きを読む "Tech総研の懐古記事が何かおかしい件" »

1チップMSXは11月末日より出荷開始

20061116ocm1_lMSXアソシエーションは11月15日、MSX規格のパソコンとして15年ぶりの新機種となる「1チップMSX」の予約者向けの発送を11月末日から開始する、と発表しました。通常販売分(予約していない方向け)は12月初旬から受付が開始されるのこと。

長く険しかった1チップMSXの発売…。手に入るまであと少しです。いよいよ次世代ゲーム機戦争に突入ですね!?

ちなみにMSXアソシエーションのWebサイトをInternet Explorer 7で閲覧すると、レイアウトが若干崩れるようです…ドンマイ!(^_^;

2006.11.08

【移転しました】Windows VistaでMSXPLAYerのパフォーマンスが上がる?

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/08/170000

2006.11.05

1チップMSXの一般予約締切は明日11時まで

20061105ocm1_l現在、D4エンタープライズの特設サイトにて一般予約販売を受付中の1チップMSXは、明日(2006年11月6日)の午前11時をもって受付を締め切るそうです。予約者へは年内中に配送とのこと。

20061105ocm2_l1チップMSXの一般販売予約は海外(オランダ)でも始まりました。こちらは11月21日が締め切りとなっています。D4Eは1チップMSXの在庫分は特設サイト内での通販する予定ですが、これは国内分の予約数と海外分の予約数が確定してからになるのではないでしょうか。となると、通販開始の時期は…年末商戦真っ只中!?

1チップMSXを買おうか止めようか未だに躊躇している人は、もう思い切って予約しちゃえ!(悪魔のささやき)

今月の日経エンタテインメント!にて1チップMSXが掲載

20061105ent2_l_12006年11月4日に発売された「日経エンタテインメント!」2006年12月号の、「ゲームの王国」なるコーナーにて、1チップMSXが紹介されました。

1チップMSXもとより、MSXのネタがパソコン系以外の雑誌で紹介されるのは珍しいことです。やはりWiiのバーチャルコンソール参入などで、MSXの知名度がややアップしているのかもしれませんね。
「日経エンタテインメント!」は昨日発売されたばかりなので、読みたい人は今すぐ書店へ!

日経エンタテインメント ! 2006年 12月号 [雑誌]
B000JSDN3E


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006.11.03

【移転しました】WiiのバーチャルコンソールでMSXを遊ぶ人数を試算してみる

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/03/170023

2006.11.02

今週の週アス「カオスだもんね!」でMSX特集を掲載

20061102wam_1l週刊アスキーにて連載中の漫画「カオスだもんね!」は余りにも有名ですが、今週月曜日に発売された週刊アスキー2006年11月14日号にて、MSXを題材にした漫画が掲載されています。

その内容は当初、D4エンタープライズの中の人との対談によってMSXの魅力を存分に引き出す予定だったようですが、MSXの存在をそもそもよく知らない「カオス」スタッフ陣な上、プロジェクトEGGにまつわるPCゲーム(MSXではなくむしろX1)の話題が弾んでしまい、MSXの話題に触れたのが最後の最期で1チップMSXではない誤植の何かで終わるという、グダグダな内容でした。(^_^; 何故こうなってしまったのか…。

それでも一応1チップMSXの写真は掲載されているので、週アスを読みたいと思う方は今日くらいならまだ書店やコンビニにて置いているはずですので、今すぐ書店へ!

カオスだもんね! 15 未来編
4756147526
水口 幸広


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連リンク

2006.11.01

【移転しました】コナミのPSPポータブルシリーズのシークレットタイトルが判明

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2006/11/01/193023

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »