他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

« 続・XboxとMSXの微妙な関係 | トップページ | 【移転しました】MSXの修理したりカタログ眺めてみたり »

2006.06.12

今あえてMSXPCを自作したりIDEを使ってみたり

MSXの「コナミのサッカー」でサムライブルー2006を再現しようというワールドカップ便乗ネタを作るのすっかり忘れてました。
とりあえず、ガンバレ日本!

アキバBlog - キーボード一体型ベアボーン KeyPaso「倉庫の奥から発掘」
MSXPC 20th Anniversary Modelを今頃自分で作ってみませんか(笑)
しかしこのベアボーンにあわせるパーツが中古でも意外に値段が下がってないのが難点。Pentium 4 2.66GHzで1.5万円くらい、メモリPC2700の1GBも1.5万円。Windows Vistaがまともに動くのかやや不安。
それにしてもアスキーソリューションのWebサイトで1チップMSXの記事を未だに載せてるのって、ちょっと痛いですね。
Dr.KIKKIE(KIKI) MSX - DeuxLaque MSXでIDE連載シリーズ
IDEにトライ(2) | IDEにトライ(3) | IDEにトライ(4)
なんでメガドラ風SEGAのロゴが表示されるの?(^_^;
PSPMSX: MSX Emulator for PSP v1.0.4 (disk support)
ディスクイメージに対応!

« 続・XboxとMSXの微妙な関係 | トップページ | 【移転しました】MSXの修理したりカタログ眺めてみたり »

コメント

KeyPasoのオリジナルはこれ
http://www.cybernetman.com/default.cfm?DocId=3000
でしょうか。
もう買えないみたいですがね。
(BUYボタンを押すとニューモデルのページになる。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30080/10495211

この記事へのトラックバック一覧です: 今あえてMSXPCを自作したりIDEを使ってみたり:

« 続・XboxとMSXの微妙な関係 | トップページ | 【移転しました】MSXの修理したりカタログ眺めてみたり »