他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

« 【移転しました】ミナカン:1チップMSXに触ってきた | トップページ | ドキッ!MSXだらけの芋煮会に参加してきた »

2004.11.10

週アスに紹介される1チップMSX

今週の週アス表紙先月29日に開かれた ALTERA PLD WORLD 2004 の東京会場にて発表された 1チップMSXの報道 が、今週火曜日に発売された 週刊アスキー 11月23日号でも紹介されていました。なぁんだ、表紙に堂々と書いてあるじゃん!

【11.10 22:05更新】「PLD WORLD 2004」は展示・講演ともども基本的に撮影禁止なイベントな為、写真がほとんど出回らず一般人は会場の状況を把握できませんが、MマガのWebサイトイベントレポートが公開されていました。MSXのブースがちゃんとあるよ!

MSXのネタが記事になるのは嬉しい!白黒でも!

週刊アスキーでは、最新ニュースを紹介する「WIDE FOCUS」のコーナーにあり、ASCII24の報道 を簡略したような内容でした。僕の予想はカラーページの「今週の○○」だったのですが、さすがに 楽天 プロ野球参入の話題のほうが話題性があったためか、予想はものの見事に外れました。

週アス本文

1チップMSXのニュースはネットではかなり反響があったようで、土曜日(10月30日)に記事がuploadされたにも関わらず、その報道があった週のASCII24週刊ランキングではMSXネタがトップだったそうです。また、ニュースを読まないオジサン方でも週アスくらいは読んでいるでしょう(ホントか?)から、この件に関する報道対策は、ほぼベストを尽くしたのではないでしょうか。いやだって、噂によると、反響が無いと1チップMSXの価格が下がらない とかなんとか…!?(^_^;

それなのにアスキーさん、ASCII24に続いて、またやってしまいましたね…。アルテって…日本アルテラ の人が見たらさぞ悲しむことでしょうよ…。

MSXマガジンの別冊…って、なに!?

週刊アスキーの記事は、よく見たら ASCII24の報道 では出なかった情報も含まれていました。

同製品は、アスキーが毎年刊行している『MSXマガジン』の別冊として書店で販売される予定。開発環境やVHDLのソースコードを同梱するほか、プログラム改良のポイントなども解説し、学習用教材としても有益な製品にするとしている。

ん?別冊!?

復刊Mマガ の3号を作っているのはほぼ周知の事実ですが、1チップMSXが付録になるのは、3号ではない別の本なんですか!?(^_^;

« 【移転しました】ミナカン:1チップMSXに触ってきた | トップページ | ドキッ!MSXだらけの芋煮会に参加してきた »

コメント

banさ~ん、表紙、表紙!

掲載されたのは、白黒のニュースページです。
写真は、試作基板を写した一枚のみ。

今回の記事ではMSX自体についての記述は一切無かったので、大半の読者は
「…MSXって何?」の状態だと思いますが…(汗)
FPGAの説明も、ただ「プログラミング可能な」とあるだけでいまいち要領を
得ていないし、分かる人だけニヤリとできる(分からない人は置いてけぼり)
そんな記事かもしれませぬ。
掲示板の方で「事実を追ったのみの淡々としたもの」と書いたのはそんなわけで。

上を書いてる間に更新されてるし~。お疲れ様です。

今回の記事って、単にascii24からコピペしただけのような気がする… >アルテア

アルテアってどっかで聞いた気がするなあ……と思ったら、ビルゲイシ様が夢中になったという
世界初のパソコンの名前だったのですな。
そら、間違えられるのも無理はないわなあ…

アルテラPLD WORLD で実物を見てきた者です。
講演にも多数のお客さんが詰めかけていました。
この計画、最初はALTERAではなくXILINXで作っていたような気がしたのですが・・・・
どうもフリーの開発ソフトウェアの制限が緩いALTERAでないと、一般の読者が自分で勉強や改造を楽しめないというのが大きな変更理由みたいですね。
確かに、ALTERA社の開発ソフトQuartus IIでも正規で買えば20万円以上しますから、個人ではとても買えないです。

ASCII24の方はいつの間にかアルテ"ラ"になっている模様。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30080/1922343

この記事へのトラックバック一覧です: 週アスに紹介される1チップMSX:

« 【移転しました】ミナカン:1チップMSXに触ってきた | トップページ | ドキッ!MSXだらけの芋煮会に参加してきた »