他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

ケータイで「がんばれゴエモン!」

11月29日、コナミオンライン は、NTTドコモ 対応のiアプリの新作ゲーム「がんばれゴエモン!からくり道中」の制作を発表しました。対応機種は 505iシリーズFOMA 900iシリーズ。2005年1月に配信予定(あら!?来年じゃん)で、月額315円。

まぁ、移植元のタイトルは 画面切り替えのMSX2版 じゃなくて、知名度が圧倒的に上な本家ファミコン版なんでしょうけどね!MSX2版は 2Pキャラの「えびす丸」が初登場 した作品(当時は「ねずみこぞう」)ですが…まぁケータイで2Pなんて意味ないからなぁ〜。ちぇ!でもこのゲーム、ケータイで遊ぶにはえらく長すぎやしませんか!?途中にセーブ機能がないと電池が持たないんじゃないかと思うんですが…。

そういやiアプリで思い出しましたが、blog@喜望邦さん にて 携帯にはMSXで出ていたゲーム…?2nd という、現在確認できるほぼ完璧なリストが掲載されていました。こちらも要チェックですが、さっそく1本追加されましたよ!(^_^; 先が思いやられますな!

関連記事: SOFTBANK GAMES, GAME Watch

Mマガ永久保存版3のおたよりを募集開始

MSXAのフロントページMSXアソシエーション は11月30日、来年の発行が予定されている MSXマガジン永久保存版3(仮題) に向けて、読者からのおたよりの募集を開始しました。

おたよりはEメールで、info@msxa.fcm.co.jpへ。締切は12月11日(土曜日) とのこと。相変わらず発表が急で、締切日も早いので、応募したい人はお早めにどうぞ!

そういや、Mマガ3号の発行を発表したのって今回が初めてじゃないですか!?先の1チップMSXの報道では ASCII24 でも EDN Japan でも「書店での販売を検討している」程度しか書いてなかったので…。

2004.11.26

Baboo!の掲示板がいよいよ危ない?

Baboo!これまで 岡山大学 のWWWサーバを間借りする形で運営し続けていた、MSX専門の検索エンジン Baboo! JAPAN掲示板 が、本格的にダウンしたようです。

Baboo!掲示板の管理人であった斎藤さんは既に同校を卒業しており、サーバのメンテナンスが不在(或いは不安定)な状態が長く続いています。仮に今回のダウンが復旧しても、部室や研究室が変わったりしていずれサーバが無くなるのは時間の問題かと思われます。

これ読んでいるBaboo!管理組合の皆さん(あ!僕もか)、たまにMLでディスカッションしましょう。(^_^;

続きを読む "Baboo!の掲示板がいよいよ危ない?" »

2004.11.25

【移転しました】blueMSXv2.0がかなり凄い

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2004/11/25/160000

2004.11.24

【移転しました】MSXPLAYer:仮想フロッピーマネージャ

この記事は移転しました。→http://gigamix.hatenablog.com/entry/2004/11/24/173000

日経バイトとITProで紹介されるMSX

IT Proの転載記事去る7月に発行された 日経バイト 2004年8月号の「技術再発見」なるコーナーにて、昨今のMSXシーンに関する記事が掲載されていたらしく(ワタクシ全く知りませんでした…)、そのWeb版が11月12日に IT Pro にて 転載された そうです。

現在は教育者で MSXアソシエーション の会長でもある 西和彦さん が、MSX立ち上げから現在までを振り返るインタビュー記事が主な内容なのですが…。

続きを読む "日経バイトとITProで紹介されるMSX" »

モオソフトのWebサイトが移転

MO SOFTの新サイトMSXトレイン2龍の花園 の開発元であり、「MSX牧場」「MSXアルハンブラ」などのMSX系同人誌でも知られる、同人サークル「モオソフト」のWebサイトが11月に移転しました。

新しいURLは http://members.jcom.home.ne.jp/mosoft/。ただいま移転作業中につき、掲示板を除いたほとんどのコンテンツが工事中となっています。確か今でも通販もやっているはずなので、今後に期待!

2004.11.23

実はゲームショウに出展していた仁井谷社長

041123famitsu.jpg 現在発売中の『週刊ファミ通』12/3号。ファミ通前編集長でエンターブレイン代表取締役の浜村弘一氏による連載コラム「浜村通信」に注目。「ふたつの落ちゲー」と題されたこのコラムでは、浜村氏がゲームショウバンダイブースでコンパイル元社長(現アイキ社長)の仁井谷正充氏に声をかけられたことが書かれている。

 その後は『ぷよぷよ』による大成功と挫折の話に続き、新作『ポチっとにゃ~』の話へ。『ポチにゃ~』の発想の原点は、『ぷよ』が難しすぎたことにあるという。「連鎖」というシステムは初心者にとってはとっつきにくく、限られたプレイヤーしか楽しむことができない。ならば、いっそのこと連鎖をやめて、プレイヤーの好きなタイミングで爆発させるようにすればどうか…?

 これによって、初心者は細かく、上級者は長くつなげて自分なりのプレースタイルが得られる。レベルが違うものどうしの対戦が成り立つようになり、ギャラリーにとっても戦略が分かりやすくなった。仁井谷社長は、これまでとまったく逆のベクトルで自らの『ぷよ』に対する想いに決着をつけたのである。

 最後は、『ぷよ』の嫁ぎ先となったセガの話。セガも同じ悩みを抱えているからこそ、より広いファン層を獲得すべく『ぷよぷよフィーバー』としてリニューアルさせたのである。折しも『ドラえもん』の声優陣交代が明らかとなって世間を騒然とさせているが、世代が変われば当然それに連れて変わるものはあるのだし、世代を越える架け橋となってもらえればいいように思う。

 …と書いてみたのはいいけど、まずは『ポチにゃ~』が売れてくれないことには始まらないですよね。あと、アイキのサイトがまたつながらなくなってます!ちゃんとメンテしてくださ~い!

2004.11.17

ケータイで復活したMSXのゲームを調べてみる

ケータイでパイパニック昨日 ケータイでサラトマ という記事を書いたあと、そういや blog@喜望邦さん さんとこで、ケータイへ移植されたMSXのゲームをリストで紹介していた記事を思い出したんですよ。

blog@喜望邦「携帯にはMSXで出ていたゲームはどの程度?」より:

メタル・ギア2の移植に大喜びしている訳ですが、そもそもどの程度レトロゲームは携帯用に移植されているのでしょう?ちょっと整理してみましょう。
#使用キャリアがvodafoneなので、範囲が狭くなってしまいますが…。ついでにMSXで出ていないと反応しなかったり…するかも。

ドコモauボーダフォン の「3大キャリア」にまで範囲を広げれば、実に多彩なゲームが用意されているはずです。まぁ、サラトマのこともあったので、これを期にblog@喜望邦さんのところで紹介されていない「不足分」を調べてみました。

続きを読む "ケータイで復活したMSXのゲームを調べてみる" »

2004.11.16

ケータイで「サラトマ」

パソコン創世記に大きな話題を呼んだテキストアドベンチャーゲームの サラダの国のトマト姫 は、我々MSXユーザーは「白黒画面かよ!」というトラウマを植えつけられたほど馴染みが深いものですが、去る10月21日、ハドソンau 向け携帯電話のEZアプリ(BREW)へ移植した サラダの国のトマト姫 をリリースしました。

BREW版「サラトマ」は全3章で構成されており、各章ともに1ダウンロード99円。

…って、ニュースで採り上げるの遅いんだよ!というお怒りの言葉もあろうかと思いますが、どうかお許し下さい。m(_ _)m 僕らはその頃 1チップMSXのネタ狂喜乱舞 しており、周りがまったく見えなくなっていたのです。せっかくなので、サラトマのネタでもう少し書きます。

関連記事: SOFTBANK GAMES, ITmedia Mobile, ファミ通.com, Gpara.com

続きを読む "ケータイで「サラトマ」" »

2004.11.15

ドキッ!MSXだらけの芋煮会に参加してきた

一日目のカレー温麺先週末、MSXユーザー芋煮会 へ行って来ました。個人的に4〜5年振りの東北入り(芋煮会は初参加)とあって、右も左も分からない状態で参加したのですが、昼は白石蔵王の観光を満喫し、夜はペンションを貸切ってひたすらMSXで遊ぶという実に激しいオフ会でした。参加された方々、お疲れ様でした。また機会がありましたらよろしくお願いします。

今回も1チップMSXの試作基板が持ち込まれていたのでいろいろ触ってみたのですが、その模様はまたの機会に詳しくご紹介します。(この記事では主なスケジュールを報告します)

続きを読む "ドキッ!MSXだらけの芋煮会に参加してきた" »

2004.11.10

週アスに紹介される1チップMSX

今週の週アス表紙先月29日に開かれた ALTERA PLD WORLD 2004 の東京会場にて発表された 1チップMSXの報道 が、今週火曜日に発売された 週刊アスキー 11月23日号でも紹介されていました。なぁんだ、表紙に堂々と書いてあるじゃん!

【11.10 22:05更新】「PLD WORLD 2004」は展示・講演ともども基本的に撮影禁止なイベントな為、写真がほとんど出回らず一般人は会場の状況を把握できませんが、MマガのWebサイトイベントレポートが公開されていました。MSXのブースがちゃんとあるよ!

続きを読む "週アスに紹介される1チップMSX" »

2004.11.09

【移転しました】ミナカン:1チップMSXに触ってきた

この記事は移転しました。→ http://gigamix.hatenablog.com/entry/2004/11/09/130756

2004.11.05

今日はPLDワールド大阪、日曜日はミナカン、来週は芋煮会

今日(5日)は、各所で話題騒然(!?)の 1チップMSX が体験できる PLD WORLD 2004 大阪会場 が開催されますね。平日のよりによって真昼間からのプレゼンテーションということでなかなか参加しづらい条件ではありますが、関西地方でお時間がある方は、ぜひその目で1チップMSXを観に行ってください。※事前登録と、何かしらの名刺が2枚必要です

また、今度の日曜日(7日)は 南関東MSXユーザーの集い(ミナカン) があります。もしかするとPLD WORLD 2004へ入場できなかった人が1チップMSX基板を体験できる初めての会合かもしれません(って、展示あるんですよね?)。ところでどなたか、NEOSの「MSX2バージョンアップアダプタ」をミナカンに持参してみませんか?

さらに言うと、来週の土日(13・14日)は宮城の蔵王方面で MSXユーザー芋煮会 があります。この場でも、もしかすると…!?(どうなんですか?)

MSXに関連するイベントがなぜこんなにも立て続けに開催されるのか不思議ですが、それぞれの近辺にお住まいでMSXに興味がある方は、ぜひそれぞれの会合に参加されてみてはいかがでしょうか?ちなみに僕は7日のミナカンは参加がほぼ確定、芋煮会は…会社の仕事に余裕が出来たら参加します(弱い)。

2004.11.04

MSX VIEWerの英語版がテスト公開

MSX VIEWer英語版の動作画面MSX BASICのプログラムをWindows PCで閲覧できる MSX VIEWer の「v1.0英語版」のテスト公開が、1日より始まっています。海外のMSXユーザーへ対応させるべく開発された英語版ですが、今のところメニューが英語に置き換わっただけで英語圏のMSXフォントがありません。とりあえず英語版でBASICプログラムを閲覧するには、日本語版のTrueTypeフォントが必要です(日本語版をインストールするのが手軽です)。

と言うのも、僕が英語版のMSXフォントをまだTrueType化していないから 表示もできないという大変申し訳ない理由によります。仕事が遅くて本当にすみません>いろんな人

【11.4 18:00更新】海外のMSXユーザーの誰かがこれに気づいてくれて、動作テストしてもらえると凄く嬉しいんですが!…と昼に書いたら、MSX Resource Centerで早速紹介されました。Thanks, snout! :-)

関連記事: 火曜日は萌えぬごみ

2004.11.01

Mマガ、プロコンの締切は今日中

Mマガ2号復刊MSXマガジン の次号発行に向けた 第2回MSXショートプログラムコンテスト の締切は11月1日、つまり今日中となっておりますが、皆さんはもう応募はできましたか?

僕は…一度は諦めましたが、夜の9時から新たにゲームを作り始めて、3時間でなんとか間に合わせました。23時59分 にメールを送信したから…多分大丈夫でしょう(^_^;

今だけ!MSXがmsnの一面トップに

日本有数のポータルサイト MSNコンピュータ・最新ニュース の一面トップに、なんとMSXが飾られています。この模様を目撃するなら今しかありません!

【11.1 15:30更新】終了しました!(早すぎ!) 下の写真はそのときのスクリーンショットです。

そのミラー

…まぁ、ASCII241チップMSX発表の記事 がMSNへコピーされただけなんですけどね。でもやっぱり マイクロソフト のWebサイトでMSXネタが掲載されるのは感慨ひとしおではないですか!(ということにしておいて下さい)

体調不良につき、今日はこのへんでご勘弁を…。

続きを読む "今だけ!MSXがmsnの一面トップに" »

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »