他のアカウント

twitter

無料ブログはココログ

« 「ケータイでMSX」は実現されていた!? | トップページ | ケータイで「殺人倶楽部」 »

2004.07.26

テレビゲームとデジタル科学展

入口付近7/17より、上野の 国立科学博物館 にて「テレビゲームとデジタル科学展」が始まりました。入場料は一般1,300円ということで、ちょっと高めかなぁ? でも、現実には夏休みということで高校生以下(600円)がどれだけ来場してくれるかのほうが心配だったりします。10代のゲーム離れはもはや深刻な域まで達してますので…。ちなみに、公式サイトから100円割引クーポンが入手できるので、ご来場の際には忘れずにチェキ。

 この展覧会で「特別名誉博士」に任命されたのが、あのピポサル。そういえば、最近ピポサルの姿をテレビで見たような…という記憶があったのだけど、思い出した。ガッツ石松の著書『最驚!ガッツ伝説』の出版発表記者会見で、なぜかガッツ氏の後ろに立っていたのだ!

 実はこれ、8月に発売される新作ソフト『サルアイトーイ』とのタイアップ。ガッツ氏はピポサルの一員としてCMに出演するという。すっかり周囲と同化して、バナナを頬張るガッツ氏の新たな伝説をお楽しみに。

実際に行ってきた!MSXも展示されてた!

チケット【7.26更新】 24日(土曜日)に、nf_banが実際に行ってきました。とにかく珍しいハードウェアだらけですので、レトロPCやレトロゲームファンの方は一度は足を運んだほうがよろしいかと思われます。僕はMSXとほとんど同じアーキテクチャと言われている「コレコビジョン」をこの場で初めて拝ませていただきました。ありがたやありがたや。

勿論MSXも展示されてました。2台 も!どの機種かは、行ってからのお楽しみだ!

« 「ケータイでMSX」は実現されていた!? | トップページ | ケータイで「殺人倶楽部」 »

コメント

SOFTBANK GAMESの報道によると、MSXも置いてあるかもしれないらしい!?
http://www.itmedia.co.jp/games/gsnews/0407/16/news16.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30080/992831

この記事へのトラックバック一覧です: テレビゲームとデジタル科学展:

« 「ケータイでMSX」は実現されていた!? | トップページ | ケータイで「殺人倶楽部」 »